育毛剤VSサプリメント 口コミ対決 女性編

女性向け育毛剤とサプリメントはどっちが効果的?愛用者の口コミを検証!

HOME » 女性のための薄毛対策講座 » 育毛に効果的な成分

育毛に効果的な成分

これまで、薄毛対策や育毛サプリメントについて、私の経験も含めつつ解説してきました。
ここでは、サプリメントにもよく含まれている、育毛に効果的な成分について細かく見ていくことにしましょう。

普段聞きなれないような成分も多く、毎日摂取するのに不安を感じてしまう方もいらっしゃるかと思いますので、その成分の内容や、どのような効果があるのかなどを詳しく解説してみます。
これから育毛サプリメントを検討したいという方も、商品を選ぶ参考になさってくださいね。 

カプサイシン

唐辛子に含まれる辛味成分のこと。
カプサイシンが胃や腸から全身の知覚神経を刺激することで、CGRPという神経ペプチドを放出し、頭皮ではIGF-1という若返り物質が増加します。
この若返り物質により、毛母細胞の成長が促されて、発毛&育毛へとつながるわけです。 

イソフラボン

大豆の胚芽などに含まれるフラボノイドの一種。
CGRPの増加を促す働きがあります。カプサイシンと一緒に摂取すると、細胞の成長を促進させるIGF-1という物質を増やし、発毛に高い効果があるとされています。

アガリクス

ミネラルやビタミン、アミノ酸を多く含むキノコの一種。髪の主成分であるタンパク質を作るために必要なアミノ酸は18種類すべて含んでいますし、自然露地栽培のアガリクスに多く含まれているポリフェノールが、知覚神経への刺激作用が強いとされていて、IGF-1を増やす効果があります。

コラーゲン

人間の体に含まれるタンパク質の一種で、頭皮の健康状態を維持するのに欠かせない成分のひとつ。育毛に関わる「真皮」と呼ばれる部分の約8割が、コラーゲンでできています。コラーゲンを不足させることなく、真皮を健康な状態に保つことで、抜け毛や薄毛を防ぐことにつながります。

また、20代~50代の女性が実際にコラーゲンを8週間摂取した結果、髪が太くなったという実験結果が存在することからも、積極的に摂り入れたい成分にひとつだと言えるでしょう。

ミレット

穀物のキビから取れる天然成分です。

ヨーロッパでは古くから育毛剤として親しまれてきました。ミレットには、髪の主成分であるケラチンというたんぱく質を作るために必要なアミノ酸が多く含まれていますし、髪のコラーゲンを束ねて強化するケイ素という成分も含まれています。 

亜鉛

亜鉛などのミネラルには、髪の主成分・ケラチンを作るアミノ酸の合成を助ける働きがあります。

亜鉛や鉄分などが不足すると、髪の成長や再生が阻害され、抜け毛が多くなったり髪の毛がもろく切れやすくなったりします。